いつも肌の保湿をキープすることが大切だと気付いた

三五歳も越え40代が近くなり、お肌が衰えてきたなと感じたので、積極的にエイジングケアをすることにしました。
ちょっと前から使っていたお化粧品が肌に合わないと思い、四十代に人気の高保湿化粧品に変えました。

そうしましたらお肌にすんなり浸透していくみたいで、目元・口元の乾燥に悩まなくなりました。
しわを増やさない為には、いつも肌の保湿をキープすることが大切ですよね。
この歳になって、お腹がいつもポッコリ状態で、体重も増えたので運動しようと思いました。

知り合いに誘われたのでホットヨガ教室に行ってみる事にしました。
思いっきり汗をかくとからだも心も爽快な気分になります。
便秘も解消できお通じがちゃんと毎日あるので、段々体重が減少していきます。

新陳代謝も良くなり痩せ体質に変化してきているなと実感しているところです。
おばさん体型にならない為には、からだを動かす事って大切だなと思います。

私が数年前から実行している肌のとても良い事があります。
この美肌術を実行していたのは、化粧品会社に勤めている友人です。
その友人の美肌は外側からのケアだけじゃないなと思ったので、「食」に関して尋ねてみたら、話してくれたのが朝ゴハンでした。

友だちは朝はまだ腸が眠っているからと言う理由で、普通の朝食は摂らないってことでした。
ですが、何も口にしないと午前中頑張れないし、不健康なのでって事で摂り始めたのがスムージーだったそうなのです。
その上通常のやつではなく、フルーツやお野菜だけでなく甘酒も投入するとのことでした。
始める時はマズいかもなぁとドキドキしていましたが、これが本当に美味しくて飲みやすくて肌に大変に効き目があります。

私のレシピはりんご1/2、青梗菜3枚くらい、にんじん1を投入、お水の代用品として買ってきたあま酒を1パックで攪拌します。
これが驚くほどに飲み心地がよくて身体の中からスキンケア出来ているように思えます。

私が綺麗になる為に配慮していることは身体のつり合いを整えておくということ。
ですから、規則的に「整体院」へ向かい立ち姿がひどくなっていたり日々の習慣で起こった骨盤や体のアンバランスさを取ってもらっています。
整骨院に通い始めるようになったきっかけは、身体のアンバランスさが痩せにくくさせているというような噂を聞きつけたからです。

妊婦さんなども骨盤が開いてしまったらスリムアップしにくい状態だそうでお産のあとに閉め直さないとならないようです。
骨盤や全身的なひずみを改善していただくようになってから入りにくかったウエストのきつくなっていたズボンが着られるようになり、腹周りにお肉が付きづらくなった気がします。

更に、骨格のズレがあることで足の長さが左右違ってしまっていたようなのですが矯正しているのでしっかりと長さが合うようになり地面をしっかり感じられ歩き方が変わってきました。
身体のつり合いがとれると服もキレイに装えるので矯正バンザーイ!って感じです。

Related Posts