自身のカラダのニオイを周り人が迷惑だと思っているのか否か

自身のカラダのニオイを周り人が迷惑だと思っているのか、否かという事は結構分からないものなのです。
女の人からしているコロンの香りが濃いと思った事はあります。
これは気になる体臭ではないのですが、ここまで臭わさせているのは自分の臭いが気になって香りでごまかしているんだろうと思ったりもします。

傍にいる人からニオイが漂ってきて、非常にイヤな感じがして辛かった事があるのです。
過去に、あたしは「周りが見えていない」なんて言われたのですけど、においの感覚は鋭く敏感さがあるのです。
今まで生きてきた中で女の人の中で体が出しているにおいを気にしたことは無いです。

けれども、若い男の人の体臭は、凄く気になったりします。
やはりシャワーを毎日浴びていないと、カラダのにおいはまわりの方達にきつく感じさせてしまうものです。
たくさん皮脂分泌をしているのにも関わらず、お風呂に入らない事で脂が腐ったかのようなすごい臭いがします。

ですが臭わないときがあるので、「おそらく昨日はシャワーを浴びたのかな」と思います。
あたしは昼間は働いているので、足に熱気がこもってクツと足が臭くなっていないかどうか、とても気になります。
臭い消しを利用した方が良いのでしょうが、わたくしはすごくものぐさなんです。
少しお行儀は悪いけれど、ランチの時に人に気づかれない様に履いているクツを脱ぎ乾燥させるようにしています。

自分が発している「におい」は把握しづらいものですが、本人でも絶対に把握できる臭さもあります。
長い時間履きっぱなしでの合皮の靴から出した時の足臭です。
独特なニオイがある「足臭」ですが、私が実行している防臭対策は三つあります。

1つは靴。
長時間履き続けなければいいのですが仕事柄そうもいかない。
ただ、軽く空気を入れ替える事くらいは可能です。

12時15時18時の間、それと、ちょっと蒸れたなと思ったら靴を少しだけ脱ぐようにしている。
無論、この間隔内でイヤな臭いがあるようならそれはやりません。
そして、夜には消臭剤での靴ケアも習慣化しています。

第二に足をしっかり洗う。
良い匂いのするボディーシャンプーでキチンと洗っています。

三つ目はソックスです。
1日履き続けたものは洗濯機行きです。
それが普通だと思いますが、現在は「リセッシュ」等の脱臭剤が進歩しているのでそれで済ませてしまう人もいるとか・・・。

あたしはちゃんと洗っています。
この3つを心掛けていても臭い時には普段の生活に気を付けます。
水を取るようにすると、だいぶ体臭が減るように感じています。

自分自身で感じているのですけど、足がとても臭いんです。
自宅に帰ってきて靴を脱いでから、自分の部屋に行くときにすごい匂いがいつも自分の周りを漂ってきます。

帰宅して、座って作業をしているときが一番臭う為、何でこんなニオイがするんだろうと考えたりします。
いちばん臭いと関わっているのは、足汗をかくからなのかな、と思っています。
夏の季節は特にそうだったのですが、夏を過ぎても足が濡れているのです。

あと、靴ににおいが染みついているというのも要因だと思います。
洗ってもにおいまではとれなくて、臭いがついたままの靴を履きお出掛けするとしょっちゅう足が臭くなりました。
対策として、靴をローテーションする、替えの靴下を持っていくなどの対策を取り始めたところ幾分かにおいが気にならなくなったような気がしますが、それでもにおう事があります。
足にニオイがあると家全体がクサいので、どうにかしてニオイがなくなるようにしていこうと思っています。

参考サイト:レデオスを楽天・Amazonで探す前にこちらをチェック!
URL:https://www.marketcommonclarendon.net/

人間は就寝中も常時、発汗しているものです。寝具だと、まくらにおいては毎日ピローケースを交換した方がいいと考えられているのです。
眠っているだけでも人間は汗をかくものですし、また、その汗には必ず臭いも付いてくるのですが、毎日となると大変な作業なので、布用消臭スプレーを吹き付けたりして処理しています。

アセというのは身体の温度を整える役目があり、睡眠中も体温を整えてくれているということが分かるし、生きていくうえで重要な生理現象なのです。
それに、人間は昼間はその体温調節も活発になります。
私は冬の時期はあまり汗をかかないと思っていますが、寒い時期も人間というのは身体の温度を調整するために汗をかくのです。
冬場には臭いはあまり気になりませんが、暑い時期は自分自身がだす汗の臭いに自分自身、疑いたくなるくらいなのです。

絶対に汗が出ていると思われる脇だけはあらかじめ制汗剤をぬっています。だけど、それをしていてもしょっちゅう汗をぬぐわないとニオイが出るのです。
あと、脇のほかにも全身で汗をかくので、全身が汗臭くなってしまいます。そうした場合には湿ったタオルで身体を拭いているのですけど、仕事の合間にあまり頻繁にはできないので苦労しています。

まわりにも多大な迷惑をかけているだろうと思いますが、このことに関してはどれだけ防ごうと思っても完璧には予防できないと感じています。
できるだけ努力をしているのですけど、大変申し訳なく思っています。

Related Posts